アイフルで即日融資を可能にする方法

キャッシングやカードローンを利用される方の多くは、急なお金が必要になってから申し込みされる場合が多く、なるべく早く借り入れできるカードローンを探されている場合が多いです。
その時に、アイフルのカードローンを選択される方が多く、その理由として「最短即時」で利用が可能になっているからです。
最も早く借り入れる時間は、最短1時間で借入が出来るようになっており、すぐにお金を用意できるので、アイフルの即日融資の口コミを多く見受けられることが多く、アイフルは人気のカードローンになっています。

ネット完結で即日融資を受ける

アイフルのカードローンを申し込みするときに、1番手軽に申し込みが完了できるのが「ネット申込」になります。
他のカードローンでも、ネット申込は当たり前になってきていますが、アイフルのネット申込では「ネット完結」という申込から契約まで、アイフルの店舗などに出向くことなく、借入が出来るようになっています。
ネット申込はパソコンやスマホから申し込みすることが出来るので、いつでもどこでも利用できます。

まずは、ネット環境があるところでスマホなどから申込を開始します。
氏名や勤務先などの情報を記入するだけですので、それほど難しい内容を記入することはありません。

申込が完了すると、審査が開始されることになりますが、特に急いでいる方はアイフル「フリーダイヤル」に連絡することで、迅速に審査を開始してくれるようになります。
ここが、最短即日で利用するポイントとなっています。

その後、審査結果の連絡がきますので、審査に無事に通っていることになると、手持ちの銀行口座に振り込んでもらうように、振り込み依頼をネットから申込することが出来ます。
これで、アイフルの店舗に出向かなくても、自分の金融機関の口座に振り込みで借り入れることが出来るようになっています。

しかし、ここで注意するポイントがありますが、平日14時30分までにアイフルに、振り込み依頼をしていなければ、即日で振り込みが実施されることはありません。
金融機関が営業している時間帯でなければいけませんので、アイフルは14時30分までということになります。

ネット申込と自動契約機の併用

ネット完結で即日借入することが出来るのが、14時30分までというのが分かりましたが、審査結果が出るのがそれ以降になりそうな時や、振り込み依頼を出す時間が間にあわない時には、アイフルの自動契約機を使うと便利です。

自動契約機だけで申込から契約まで出来ますが、申込からすると、審査結果までの時間を待つのが億劫かもしれません。
申込から審査結果まではネットで行い、それからの契約だけは自動契約機に出向く良いです。
その理由として、自動契約機ではローンカードの発行がその場で行えるようになっており、そのカードで提携ATMやアイフルATMで借入が出来るようになります。

提携ATMなどはコンビニATMなどがあり、24時間365日利用することが出来ます。
ですので、平日14時30分以降でも、カード発行さえしてしまえば、即日融資を受けることも出来るわけです。

まとめ

ネット申込だけで即日融資が出来るのは、時間に限りがあります。
自動契約機に出向く労力が必要にはなりますが、時間に制限されることが少なくなり、即日融資を受けやすくできるのも事実です。